本文へスキップ

心の健康教室。さがら療法です。


電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.0948-20-9019

〒820-0609 福岡県嘉穂郡桂川町吉隈1143



  心の健康教室カウンセリング
ほっといてよくなることは、ありません。
これら こころの問題には、具体的に対処・改善しなければ・・・・
うつ病対策
(本人・家庭・職場)
自殺防止 不登校
対人関係
(職場・学校・家庭)
ふあん・イライラ
(教師・事業主・親)
恐怖感
睡眠障害 障害児
(将来の不安)
ニート
育児・しつけ
(家族の不安)
引きこもり 勇気不足
(気分転換)

現代、一日80人以上の方が自殺、年間3万人。自殺未遂60万人、うつ600万人、
軽いうつ3000万人です。もう、同じ社会に生きる者として、見過ごすわけにはい
かない状況です。ゆえに、私たちは勇気ある一歩を踏み出すことにしました。心ある
方のご協力をおまちします。
何十年の・・あの苦しみが・・瞬時に・・・
消えてしまう方も多くおられます。
※ さがら式 こころの健康相談教室 ※
カウンセリング料金 10万円家庭の経済的事情がおありの方、ご相談ください )
1日 
1人限定

心の健康相談電話番号
0948−20−9019

 不安

金銭的・社会的
肉体的・精神的

問い合わせ
心の仕組
伝達

心の構造を理解
することにより
自分の弱い面を
認める。

カウンセリング
自信

自分の力で解決する
ことができる。
心の不安がなくなる。

カウンセラー講師:相良五郎
  プロフィール
講演依頼受け付けています
・九人兄弟の五男として誕生
 少年時代より暴力行動が激しく、
 転校を繰り返す。
 不登校から始まった兄のうつ病で家族が
 苦しむ。このことをきっかけに
 うつ病の原因追及を始める。
 それは、自分自身の心にも多くの
 不安があるのを自覚するきっかけとなる。
・心に生じる不安を理解すべく森田療法を
 学ぶ。
 それから昭和42年から現在まで(50年以上) 
 障害者福祉の仕事に従事する。
・身体障害をもった子供の施設。
 知的障害を持った障害「児」の施設。
 知的障害を持った障害「者」の施設。
・独立して無認可の障害者福祉作業所を
 二か所設立。
・兄の件があり精神障害者福祉法の制定に
 取り組む。
・民間人として初めて、
 精神障害者が利用する社会福祉法人
 並びに、福祉施設を設立。
・現在、
 福祉施設指導員・施設長・社会福祉法人
 理事長から退き、
 自宅を開放して障害者の福祉ホームを
 開設。
 経験からきた独自の手法で
 カウンセリングを継続。
 また、その子供たちも社会福祉士や
 精神保健福祉士として
 同じ福祉の道で活躍。
・不安を持つ方が何故多いのか
・占いに必要以上に頼る人、急増。
・願い事に依存。
・他人の噂をしたがる。
・「ほめられたい・認められたい」
 の欲求の増大が不安を招く。
・心のしくみ、構造。
・問題のある子供の家庭環境。
・不安の恐怖をどうすれば
 乗り越えられるか。
・貧しい心で「しつけ」をすると
 子供は孤立する。
・自殺願望の人の心の状態。
・あせり。結果を早く知りたがる。
・うつ・・とはどんな状態か?。
・ニートの親
・仕事熱心の心の不安。
・夫婦の相談。
・先入観からの脱却。
・癒し。
・パワーの出所。




特殊な場合をはぶき、うつ病や
不安等は本人が作り上げた
病気や悩みです。
これらは、ほとんどが救える
心の問題です。


50年以上の経験と実績に
裏付けされた
安心のカウンセリング。
(心の健康教室/要:最大 8時間)
2〜3時間で改善された方も多数おられます。
短時間で改善される方います。
※この事業収益の一部は
 「福祉ホーム」を運営
 するために使われます。
●当団体は宗教法人とはなんら関係
 ございません。先入観を捨て勇気もって
 一度電話してみませんか。
 


心の健康相談電話番号 カウンセリング料金 10万円
0948−20−9019 AM9:00よりPM5:00まで
日祭日休
福岡県嘉穂郡桂川町大字吉隈1143 1日 1人限定


印刷用
リーフレット表裏・・ ・・・・

リーフレット左右中・・・・・・