ホーム 留意事項 検索 管理
おなまえ
e-mail
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)  情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[34] 【焦り・キレる・いじめ】を防ぐ
【うつ気分・・・焦る・キレる】

若い内は日々何かと忙しく動き回ります。
急いでする時に【焦る】人がいます。
根本的に【急ぐと焦る】は違います。

焦りがあるのは不安や悩みがあるのです。
「急がわ廻れ」ということわざもあります。
【あわてるな】という意味ですが、不安があれば慌てます。
不安があればもうこれで良いとはなりません。
何をしても満足感を得られません。

同じように、
不安を抱え何かをしょうとする時、
周りの人に賛同を得られなければ【キレる】ことがあります。
【キレたりDV・虐待・いじめ】をするのは、不安をもつています。

子供たちの【いじめ】を防止するには、
子供たちの不安を取り除く必要があります。
その方法は子供の話をよく聞くことで、これを拝聴するといいます。
子供のいじめを責めないでよく話を聞くことです。
その時に大切なことは自分の意見をいわず、あくまでも話を聞くことです。

何かのキッカケがあると人は即うつ病になります。
うつ病を防止するには、
不安を抱えた相手(うつ病予備群)の話をよく聞くことです。
【聞き屋】になることが大切です。
相良 五郎 2018/06/08(Fri) 09:51 | 返信 | 削除 |
[32] うつ病の予防
【うつ病の予防と改善】を目的とした戦い

この20年間【うつ病の予防や改善、自殺防止・・・等々】を目的に戦い続けています。相手は国や社会・精神医療です。
うつ病の改善方法を見出してから早や20年が過ぎました。

うつ病の予防や自殺防止など国や社会が本気にならねば改善もしません。
覚せい剤・アルコール・シンナー等の薬物は、国は勿論のこと警察までもが入って積極的に薬物対策を講じています。

世間の人はまだ気が付いていませんが、
うつ病と診断された人に処方する【抗うつ薬】などは、覚せい剤より危険です。
2〜30分の診察で安易に処方する【薬】ではありません。

勿論【統合失調症や双極性障害】等に処方する薬物は、私の知識では良いとか悪いとか言えません。
この場で言うのは【うつ病】に関してだけです。
手を変え品を変え処方される抗うつ薬。
そんな薬は必要ないのです。
心の仕組み(脳の仕組み)を理解したカウンセラーが対処すれば、ものの3時間もあれば【うつ病】は改善するのです。

それが処方された薬を飲み続けていくと5年も10年も、もっとかかる人もいます。
挙句のはては【自殺】へと追い込まれていく人もいます。
国が無知のまま【自殺防止】を目的に法の整備をしても解決しません。
自殺もいじめも、青少年犯罪・・・等々も減りません。

うつ病などという病気はありません。
うつ病と言う病名自体が改善を遅らせています。
自宅に障害者を抱えながら地位も名誉も財産もなく【うつ病の予防と改善】を目的とした戦いをしています。
国や精神医療関係者は、
どれだけの人を【苦しませ死なせれば】気が付くのでしょうか?
相良 五郎 2018/06/06(Wed) 08:08 | 返信 | 削除 |
[30] うつ病の改善
【2045年問題】

世界中で携帯電話やスマホが普及し、スーパーコンピュータ(AI)が進化しています。
人工知能(AI)の知能指数は、もうすぐ人の脳を超えそうな勢いです。
もう少し人間の手を加えなければなりませんが、
その後AI自身が知識量を増やしていくと、人の社会はどうなるのでしょうか?
AI自身がプログラムをしたり、ソフトを開発していきそうです。

今まで人間が管理していた工場で、
AIが独自でAIを作り、人間社会を牛耳るときが直ぐそこまで来ています。
その時期を米国の国防省が2045年といっています。
私はもう少し前倒しして2035年と思っています。
もう残すところ17年です。

人は自己防衛・組織防衛のため各種のセキュリティを開発していきました。
その最たるものが【法律】で末端では家の鍵などです。
進化し続ける人工知能(AI)には、人工知能を守るセキュリティは入ると思われます。
しかし本来は人間のための人工知能なのに、
人間を守るセキュリティを人工知能に組み込む開発が進んでいません。

これは人の脳内に出来上がっている【心の仕組み】が分かっていないからです。
心の仕組み(脳の仕組み)分かれば【うつ病】の原因や改善方法、その上で【予防法】まで分かります。
現状の心理学・脳科学・精神医療では分かっていません。
脳科学では何かの目的を作り、その目的に焦点を合わせ過ぎた研究が進んでいます。
心の仕組みに焦点を合わせていません。

現状ではうつ病の【原因や予防法・改善方法】が分かっているのは【さがら療法】だけです。
うつ病は【さがら療法】で行えば、3時間もあれば改善します。

今さがら療法の主催者である相良五郎が危機感をもっているのは、
うつ病などではありません。
人間を守るセキュリティがないままに進んでいるAIの開発です。
この先、
AI自身は他のAIからのウイルスが入るのを防ぐプログラムを取り入れて進化していくでしょうが、人を守るためのプログラムは人工知能には必要ありません。
高度に進化した人工知能は無機質です。
特に有機質の【人】を守るための進化はしていきません。
人という組織を守る【法律】などは無視して進化していきます。
進化してしまうと人間が気が付いたときは後の祭りです。
人が作った法律を入力しょうとしても、人工知能は何かの【ウイルス】の侵入と判断し、拒んでしまいます。


人を守るセキュリティを入れる【設計図】はできあがっています。
この設計図は大区分のものであり、中区分・小区分したものが必要です。
これには莫大な費用がかかります。
さて・・・どうしたものかと、この数年思案しています。
相良 五郎 2018/06/05(Tue) 08:10 | 返信 | 削除 |
[29] うつ病を予防する
【うつ病の予備軍とは】

・さがら療法では群れ(集団)に適応できない偏った考え方を【思考障害】。
・孤立し思考に混乱(不全)が生じたのを【思考不全】(うつ病)と表現しています。

うつ病の予備群とは思考障害をもつ人のことです。
独自の心理テストで3区分しています。
うつ病の予備群には3段階あります。
@ 軽度の思考障害:1度
A 中度の思考障害:2度(自信がない、言い訳が多い)
B 重度の思考障害:3度(パニック障害をもつ人がいます)
  思考不全 :4度・・・・・この状態がうつ病です。

思考障害や思考不全を突き詰めていくと以下の2つに分けられます。
勿論この2つの混合型もあります。
【責任転嫁型】 自分は、悪くない悪くないと思っている人
【自責の念型】 自分が、悪い悪いと思い詰めている人

うつ病を予防するには自分がどの型かを理解し、うつ病を予防します。
うつ病予備群の人が
【失恋・借金・失業・いじめ・DV、パワハラ・長時間労働・病気・・・等々】の
キッカケがあり孤立すると【思考不全:うつ病】になります。
相良 五郎 2018/06/04(Mon) 13:52 | 返信 | 削除 |
[28] うつ病を改善するには
うつ病になる【原因】は、脳内の情報伝達物質セロトニン等の不足という専門家がいますが、
それは違います。
うつ病という心の苦痛は全て対人関係から生じており、うつ病という脳内の病気はありません。
うつ病とは何?と聞かれたときに、私は【心配性で性格が悪い】と答えています。
もっと付け加えるならば利己的な心配性で【性格が悪く欲が深い】ともいえます。

世間一般ではうつ病の人は【神経質で几帳面・真面目】との見方もあり、性格が良いと勘違いされますがそうではありません。
自分だけを認めてほめて欲しいという欲が強く【利己的な部分】を見過ごしています。

人は群れ(集団)で生活するように脳の仕組(心の仕組み)ができています。
性格(考え方)が悪いと集団に適応できず、周りの人から孤立し苦しみを深めます。
早く群れに適応するには悪い性格を直せばよいのですが、自分の性格が悪いと思っていないので、思考の修正をするのに時間がかかり厄介です。
うつ病の改善は簡単ですが、(うつ病予備群に対する)うつ病の予防は難しいのです。
うつ病の主治医は医者ではなく自分自身が主治医であり、本人の自覚が必要になるからです。
利己的な性格を直さねば元気で明るく振る舞っていても、うつ気分になってしまいます。

・さがら療法では群れ(集団)に適応できない偏った考え方を【思考障害】。
・思考に混乱(不全)が生じたのを【思考不全】(うつ病)と表現しています。
相良 五郎 2018/06/04(Mon) 13:00 | 返信 | 削除 |
[27] 日大・関大のアメフト問題
関大と日大のアメフト問題が投稿されていました。
少し気になることがあり書き込みます。

アメフトやラグビー・アイスホッケーなどは武道とは違いますが、気を抜くと格闘技とも言えそうな危険なスポーツです。

1、日大の監督やコーチ、話をするレベルの男ではなく【弱すぎるクズ】
2,関大のケガをした学生の親は告訴をしたとか、
  小学生の親ではないのでチョロチョロ出しゃばって【口出すな!】
3、ケガをさせた日大の学生は人間として【卑怯だ!】
  イ)無防備な相手を後ろから闇討ち
ロ)自分だけマスコミの前に出て謝罪
  ハ)世話になった監督やコーチの悪口は【男らしくない】
この学生気合い入れの指示があったにせよスポーツということを理解していません。
ヤクザではないので上から指示が出たとはいえ、
スポーツの試合中に【ルールー無視の後ろからの闇討ち】などするな!
自己保身の弁解や言い訳ばかりをするな!

などなど・・・と、余り気持ちが良いとはいえません。
ミカン箱の中に腐ったミカンがあると、箱全体が腐ります。
人が作った組織は内部から崩壊するといわれます。

いま日大の崩壊が始まったようです。
にやけ顔してテレビに出て、
管理職の総退陣を要求している教師も【カスだ!】と思って観ています。

目立たない所で、
本当に学生のことを真剣に考えている教職員がいるのを願っています。
相良 五郎 2018/06/01(Fri) 07:46 | 返信 | 削除 |
[26] 世の中のうつ病のイメージ
うつ病は、脳の病気とする
風潮はまだまだ続いている感があります。

先般、著名なフリーのキャスターが
自身の体験をもとにしたコラムで
http://www.jprime.jp/articles/-/11800?page=2
「心の病ではなく、うつは脳の病気」と断定しております。
恐ろしいですね…

「うつ病は、薬がベストである」思い込みが
依然として強いことが現実です。

さがら療法がもっと広まり、認知していただきたいですね。
アホな大阪の物書き 2018/05/31(Thu) 15:17 | 返信 | 削除 |
[25] 詐欺師など
さがらごろう先生、今日は。
いつも貴重な情報ありがとうございます。

先般の詐欺師の投稿を拝読いたしました。
腹たちますね!
我欲の達成のために
人の心を欺いて、利を得るとは…

スポーツの世界でも詐欺師のような輩ばかりです。
日大アメリカンフットボール、日本のサッカー界、ラグビー界…
これらは氷山の一角で、知らないところで
我がの名誉とカネのために、人を踏み台にする
阿漕な人間が多数おります。

一方で若者の将来のために、自利を一切捨てて
生活の全てを捧げている監督・コーチなどが
たくさんおります。
彼女。彼らが現在の日本のスポーツ界を支えているなか
一部業界のトップクラスのリーダーが堕落している様は
本当に残念でなりません。

カネや名誉を一切受け取らず
次世代の若者のために汗水流して
懸命に活動し、貪欲に学ぶリーダーのために
自分ができることを探して実践するのみです。

善悪の本質を心に刻みます。
アホな大阪の物書き 2018/05/31(Thu) 15:06 | 返信 | 削除 |
[24] うつ病
【うつ病】

人は油断すると墓穴を掘ります。
人は群れの中で「守られ守り」しながら協調心をもって生きています。
うつ病といって悔やまなくてもいいのです。
【苦の先に楽あり、楽の先に苦あり】です。
今まさに「苦のどん底」にいてもあきらめてはいけません。

苦をシッカリ受け止め、反省すべきところがあれば反省すべきです。
俺のうつ病は俺の責任ではない、俺の脳に問題(病気)がある。
そう思いこんで自分にも周りにも納得させている人がいる。

うつ病と言われた多くの人は、
自分がうつ病になった「理由」を知っています。
自分の弱さを知っています。
【脳の病気でうつ病になった】などとは思っていません。

うつ病になった人は【2つの型】に分けられます。
1、責任転嫁する人 ・・・・・相手が悪い、 (自分は悪くない型)
2、自責の念をもつ人・・・・・自分が悪い (自分が悪い型)

うつ病の人のカウンセリングをしても元気になった後が違ってきます。
「自分が悪い型」の人は再発がありません。
【自分が悪くない型」の人は、
元気になっても己の間違った考えを直さず再発します。
己の間違いを直さないと、苦の先にまた苦がくるのです。
相良 五郎 2018/05/31(Thu) 12:08 | 返信 | 削除 |
[23] うつ病の予防
【善悪】の善とは?、悪とは?

【詐欺師】
あるお調子者の詐欺師がいます。
いろんな人からお金を無心しています。
騙すとき【脳梗塞になった、治療費がないので少し貸してくれ】
と騙します。
人間って根が真面目にできているようで、
多くの人が騙されました。

自称ハーバード卒の経済学博士で【IT関連のコンサルタント】
ITに強いので6年間ほどは米国の国防省に勤務。
こんなことを相手かまわず言い触らしていました。
余りにも過去が良すぎるのと、
今の生活にギャップがあり過ぎるので本人を問い詰めました。
その日、
騙し続けていた嫁さんに【離婚】を捨て台詞として残し、
家を出ました。
本人から夜中にメールが来ました。

【相良先生,いろいろとご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。
不用意な発言をしたばかりに多大なご迷惑をおかけしたことを重ね重ねお詫び申し上げます。
できる限りの愛する家族に迷惑をかけないよう、明日には離婚届けを提出するようにしました。
調査がバレたことで私も無事にはすみません。
潔く自決するか、変死体で上がるか、いずれでしょう。
それも人生。
覚悟はできています。
そのとくまでは可能な限り、迷惑をおかけしている方々への清算をしていく所存です。
先生におかれましたら、妻のこと、息子のことでもお世話になりました。
ありがとうございました。
先生の計画の御成功とご健康をお祈りしております。

これまでいろいろとご支援、ご指導いただき、まことにありがとうございました。
せめて最期を世界に感謝し、潔く迎えます。
ほんとうにありがとうございました。】

死を決意した人間が翌日に離婚届けなど出しません。
これも騙しのメールでした。

善悪の善とは、己の幸福です。
悪行を働けば周りからの支えがなくなり、幸福になりません。
今詐欺師は弁護士を通じて自己破産の申請しています。
手持ち資金は申請手続きまでが限界で、
国の許可が出るまでのお金がありません。
さて詐欺師の今後は、如何なる未来が待ち構えているやら?
とはいえ、
友人は現金と仕事面で5,000万円ほど騙されています。


【うつ病の予防】には善悪を理解せねばなりません。
善とは、社会の役立ちを重ね幸福になることです。
悪とは、悪行を重ね不幸になることです。
相良 五郎 2018/05/28(Mon) 07:11 | 返信 | 削除 |

- ASKA BBS -